東京水路桜シーズンも段々と近付いてきました。

2月に入り、気象予報サイトでも桜の開花予想も出始めてきました。


(2020/03/27:大横川)


昨年は3月末でツアー終了(↑昨年最後のツアー)となってしまいましたが、今年はできれば花筏の頃まで開催したいものです。

いくつかの気象予報サイトによると、2021年東京の開花予想は3/18~23となっています。

満開はその1週間後になりますが、水路沿いの桜は都心より少し遅い傾向にあります。


桜の開花予想は難しいですので運次第なところもありますが、他人との距離や密度を気にせず東京で昼間にお花見ができるのは、一人で乗るカヤックくらいではないでしょうか。


↑画像の濃いピンクの桜は河津桜。

今はつぼみが膨らんで、既に数輪咲いているようです。

今週末は暖かくなりそうですので、2/15以降綺麗に咲いてくるかと思います。


桜シーズンのツアー情報は、ホームページ上部【TOURS】内「シーズン・イベント」にアップしていますので、よろしければご検討下さい。

https://www.miokayakadventures.com/tokyo-sakura-season


※社会情勢等により急遽変更または中止となる可能性もございますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。