2021/12/30東京水路クリーンパドリング

2021年も無事にMioカヤックアドベンチャーズとして活動出来ましたこと嬉しく思います。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

来年も色々な場所、コースをご案内致しますので、是非お待ちしております!


話は変わりまして、昨日12/30は旧中川で有志の方々と一緒に残置された釣糸や釣針の回収をしました。


旧中川沿いは水上30cm位の杭とロープが張っている場所が多く、鳥たちがよく止まっている姿を見掛けます。

サギ、鵜、カワセミ、カモメ、カモなど多くの水鳥が生息しているのですが、ここはハゼ釣りのポイントでもあり夏~秋には非常に多くの釣り人で賑わいます。


釣り自体は楽しいレジャーですが、やはりマナーの問題でロープに引っ掛かった釣り糸の放置を多く見掛けます。

(水際と杭の間が1m位あり、足が川に入らないと届かず外せない為)

カヌーカヤックの人もこの杭とロープに掴まる場合があり、針が付いていると怪我をする可能性もありますので、今回はこの回収をしました。


針がロープに引っ掛かりやすく、竿の操作だけで外すのは難しそうです。


ロープ越しに糸を垂らす方が多いので、引き上げる時に引っ掛かってしまう場合も。


回収した釣り糸。


回収した釣り針など。

サルカンや錘も結構ありました。

ハゼ釣りがメインの川ですので、ルアーは2個だけでした。

私は積極的に釣りをやる方ではありませんが、以前釣りで根掛かりして放置したこともありますので、自戒を込めて今後も未確認区間の回収も行いたいと思います。


区間:3.8km(旧中川:総武線線路下~中川大橋の両岸)

回収した釣り針:238個


来年は上記に加え、浮遊ゴミ回収など清掃活動も行っていきたいと考えていますので、その際はご協力お願いできればと思います。